MLB今日の出来事 2016/04/08


メジャーリーグの4月8日の出来事

⒈ オリオールズのディラン・バンディが4年ぶりにメジャーのマウンドに復帰

将来のエースとして期待されながら怪我に泣いていたオリオールズの有望株バンディが4年ぶりにメジャーのマウンドに戻った。
4年ぶりとは言ってもまだバンディは23歳。リリーフで1イニングのみではあったが、これからのバンディのキャリアの大きな2歩目になったはずだ。

 

⒉ 好調のジーン・セグラが2ホーマー

今季からダイヤモンドバックスでプレーしている小兵セグラが絶好調だ。
開幕してから4試合連続の複数安打に加え、今日の試合では2ホーマーを放って見せた。これで早くも今季3本塁打。昨季142試合で6本塁打だった選手とは思えない量産ぶりだ。いつまでも好調が続くとは限らないが、今後のセグラには要注目だ。

 

⒊ プホルスのサヨナラヒットでエンジェルスが今季初勝利

開幕からまだ勝ちのなかったエンジェルスがようやく初勝利を手にした。それも主砲のサヨナラヒットという最高の形でだ。
レンジャーズはトラウトを警戒し歩かせたが、プホルスに通算19度目(2000年以降ではデビッド・オーティズに並んで最多)のサヨナラヒットを献上する羽目になった。

[adsense]


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です