本塁打王デイビス 7年1億6100万ドルでオリオールズに残留


FAになっていた昨季本塁打王のクリス・デイビス(29)が、7年1億6100万ドルでオリオールズに残留することとなった。一度はオリオールズからの総額1億5000万ドル越えのオファーを断ったと報じられていたが、結局は元の鞘に戻ることになったようだ。

デイビスはMLBを代表するスラッガーであり、2013年には本塁打と打点の二冠、2015年には本塁打王を獲得している。2014年には不審に陥ったものの過去3年間の本塁打数の合計は126本と、最も本塁打を期待できる強打者の一人だ。

[adsense]


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です