MLB最速投手チャプマンがヤンキースへ


MLB最速の投手として知られるアロルディス・チャプマン(27)のヤンキースへのトレードが発表された。

レッズに所属していたチャプマンは今オフドジャースがトレードで獲得することに合意していたが、DV疑惑の浮上で破断になっていた。

彼がレッズでクローザーに定着したこの4年間の成績は以下のとおり。

 Year WLERAGSVIPHRBBSOWHIP
2012551.51683871.24231220.81
2013452.54683863.27291121.04
2014032.005436541241060.83
2015441.63653366.13331161.15

ヤンキースはこのトレードによってエリック・ジャギーロ、トニー・レンダ、ルーキー・デイビス、カレブ・コッサムの4人のマイナーリーガーをレッズへと放出。しかしこれによって、既にデリン・ベタンセス、アンドリュー・ミラーという左右の強力リリーバーを擁していたヤンキースのリリーフ陣はさらに強力になることは間違いない。チャプマンはこれまで通算146セーブをあげているが、これで偉大なマリアノ・リベラの後釜となるべきクローザーを手に入れたことになる。

[adsense]


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です